計画書及び実績報告書の公表

最終更新日:2021.08.20

 CO2削減に向け、事業者が他の事業者の取組等を参考とし、自らの取組に活かすとともに、各事業者の環境対策のPRの場としての活用を図るため、都に提出された自動車環境管理計画書及び実績報告書を、環境確保条例第31条により公表します。

 自動車環境管理計画書については下記(1)~(9)を、実績報告書については下記(4)~(9)を公表します。なお、実績報告書(4)については、実績排出量を含みます。

 ● 個人名や電話番号、電子メールアドレス等の個人情報と判断したものについては、東京都において公開中の資料から削除をさせていただきました。


内容
(1)特定事業者の概要(名称、所在地、使用する自動車の台数等)
(2)基本方針(環境負荷を低減するための目標、目標達成のための取組等)
(3)推進体制図
(4)自動車から発生する温室効果ガス及び排出ガスの排出量の削減目標等
(5)特定低公害・低燃費車等の導入の取組
(6)エコドライブの取組
(7)自動車使用の合理化の取組
(8)他者の自動車を利用する場合における自動車環境負荷を低減するための取組
(9)その他自主的に取り組む事項

【荷主等関係者のみなさまへ】
 ● 排出量などの数値は、当該年度の事業者からの環境負荷を定量的に表すものであり、事業拡大等により計画排出量や実績排出量が増減する場合もありますのでご留意ください。
 ● この数値に関することは、東京都に直接お問い合わせ下さい。